古代23一面鏡うるしん

仕様

サイズ:幅460×奥行310×高さ360(総高さ1500)mm

トップガラス付き 引出し総桐ベタ底 広面鏡使用

商品の特徴

古人が魅せられた総天然けやきの美しい木目の座鏡です。悠久の時が育てた匠の技を心ゆくまで味わえる鏡台です。鏡は広面取りで豪華です。引出しは総桐ベタ底仕様です。塗装は伝統的なうるし塗りを、現代的にアレンジした、うるし調の民芸」色仕上げで趣があります。又、金具引手はけやき杢に合う「真鍮のウス古美荒シ銀メッキ」を施しております。

yk451-urusin.jpg  前面から見たところ コンセント付き

 

yk451-urusin-hikidasi.jpg引出し部分 真鍮のしぶい金具が素敵です!

 

yk451-urusin-tenban.jpg広面取りした鏡 ガラス天板付き 総天然けやきの杢目がきれいに出ています!

編集
サイズ(mm)幅×奥行き×高さ
幅460×奥行310×高さ360(総高さ1500)mm
カラー
素材けやき
コンセント1口
付属品ガラス天板
生産国日本

商品の最終価格を含め、当社へのご連絡はこちらからお問い合わせください

当店では小売店への販売させて頂いております。つきましては、一般家具相場への影響のため販売価格の表示を差し控えさせて頂いております。お手数をお掛けいたしますが、価格については、下記のお電話やフォームにてお問合せください。


お問い合わせフォームによるご相談は、こちらからお願いします

(半角)
玄関渡し 開梱設置

※は必須項目です。

些細なことでも遠慮なく、なんでもお尋ねください。みなさまからのお問い合わせをお待ちしております。

商品の価格をお問合せされる場合には、必ず商品名をご記入ください。よろしくお願いいたします。

  • お電話によるお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。TEL:0944−86−4796
  • お店への直接ご来館は、こちらを参照ください